DreamweaverにEmmetを入れてみたよ

お便利で絶賛私も使っておりますZen-Codingがいつの間にかEmmetって名前に変わってました。知らんかった…。
個人的にZen-Codingって名前のが好きなんですが、さらにお便利になっていると聞きつけて早速Dreamweaverに入れてみましたのでその流れを覚書。ちなみにDreamweaver CS5.5でのインストールの流れになります。


Emmet.zxpのダウンロード

[browser-shot url=”http://emmet.io/download/” width=”300″]
EmmetのWEBサイトのDOWNLOADにアクセスすると対応してるエディタが書かれたボタンがずらっと並んでいます。そこからDreamweaverをクリックするとgithubに飛びますので、Installationの下にある「Download Emmet.zxp and double-click on it」Emmet.zxpをクリックしてダウンロードします。


Emmet.zxpのインストール

ダウンロードしたEmmet.zxpをクリックして実行するとAdobeのEXTENTION MANAGERが起動して自動でインストールされます。

これでDreamweaverでEmmet使えるぞー!
となるはずだったんですが、私の場合、「メニューを更新できません」というようなエラーが出てしまいインストール出来ませんでして…。

調べましたら、

の中にあるMenus.xmlを削除するとインストール出来るとのことだったので、削除して再度Emmet.zxpを実行してインストールすることが出来ました(∩´∀`)∩ワーイ
早速明日から使ってみよう。

こちらのサイトを参考にさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


19 − 8 =