Photoshopの「スマートオブジェクトに変換」のショートカット

最近は印刷物も手がける機会が多く、しかもPhotoshopでデータ作って入稿するような形が多いもので、スマートオブジェクト使う率高いので、スマートオブジェクトに変換のショートカットって…なんだっけ…そもそもあるんだっけ…と思いググってみたところ…。
デフォルトでは無いんですね、ショートカット。ちょっとびっくり。

じゃぁ、設定すればいいんじゃん?ってなわけですが…。使いやすいように設定するとなるとちょっと迷うわけです。
で。ネ申記事見つけので参考にさせていただきました。-> http://webnaut.jp/design/585.html

っていうか、.kysファイルって知らなかったんですけど…!めっちゃ便利じゃないですか…!
参考サイトさんでは、Mac環境の.kysファイルとのことですが、Windows環境(Windows7・CS6)でも普通に使えました:D
あとはデフォのショートカットが若干変わってしまうところもありますが、神速に近づいた気がします…😁

Comments

コメントを残す